記事一覧

舟170727

ども! ハワ野憲二です。

蒲郡優勝戦はドハズレでしたが、田頭さんは裏切りませんでした。カドを選んでくれました。西田さんもグイッと入り込んでくれました。結局、1マークの判断が上手かった生方さんが優勝した…そういうレースでしたね。さすがに、彼らは自分のスタイルで進入の駆け引きを行うのが分かっているのでアリなんですよ。こういう優勝戦は面白いです。もっと見たいなぁ。

さて、本日は優勝戦が3つ。問題はインが弱いくせに優勝戦ではイン逃げが普通に起きる場が2つあるんですよね。面倒くさいです。


鳴門12 ①倉谷先生の逃げからと行きたいが、②中村の差しを頭に。そこから先は深く考えず、2-1-9、ないし、2-1=9で。

丸亀12 ⑥中谷は前付けも考えているようだが、⑤大賀がいれるかは不透明。進入がきつくなるようなら③古賀から流したい。手広く行くなら3-9-9だが…。

平和島12 イン戦実績は微妙なラインだが、①深川の機力はスバ抜けている。これに逆らうのは難しいか。問題は相手。地元勢重視なら1-36=9、優勝戦で展開が向くという意味ではスタートは遅いが④山口と⑤北川だろうか。1-45=9もオッズ次第では面白い。




展示の気配、直前のコンディションにはくれぐれも気を付けて。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント